« 榊美麗のためなら僕は…ッ!!③ 桐原いずみ著 読んだ。 | トップページ | HOTOTOGISU(つるみく) 第一回 結局買った »

Readerで氷菓を読んだ(更新リハビリそのいち)

ReaderStoreで安かったので氷菓を読んでみた。

Reader_storehyouka_2

231円。すごく安い。
ReaderStore使って
見たかったので丁度いい。

・・ちなみにReaderをユーザー登録した時の500Pが期限切れで
消えていたショックはでかすぎましたが・・・。

まあ、勉強料。

20120817_01

でこんな感じ。
表紙入れて482ページ。
挿絵無し。
紙でこの作品を持っていないので
電子書籍版のみの仕様かどうかは不明。

だれか教えてくれる?

作品自体は9章とあとがきという構成で
通勤・昼休憩と帰宅後少し計4時間程度で

読了できる感じ

20120817_02_3

文章はこんな感じで見やすいです。
作品としては複線の張り方も回収も好きな感じ

途中である程度事のあらましが読め
タイトルの意味も想像ついちゃいましたが
あとがきに少し事実も入ってると書いてあり納得

おおむね楽しめました。

20120817_03

←この頃には主人公
気づくの遅いよ!
って思ってましたし

でも軽く読める感じでよい暇つぶし。

主人公は省エネ(自称)タイプですが嫌な感じではないです。

作品自体の紹介はいろいろなところでされているので
省きますが通勤で読むには丁度いい長さでした。

Readerで遊べたのが尚よし。

(続き以下 超ネタばれ)

まあ、この作品のラスト付近の I scream ですが
これに関しては ただ、「私は叫ぶ」という感じではなくて

不条理な出来事に悲鳴まじりで金切り声で叫ぶ
「とてつもない恐怖で悲鳴をあげる」くらいの感じで感じたかったりします個人的には。

20120817_04

それでこそ

関谷おじさんが幼い千反田さんに

「強くなれ」と言うところにつながるかなと

あくまで個人の感想ですが。。。

ただ関谷おじさんはけっこうひどい目にあっているのに

駄洒落的な感じで気持ちを残すとは

ウィットに富んだ感じですね。

あと、主人公の姉みたいな姉が欲しかった。

もうわたしはおっさんですが・・・・。

|

« 榊美麗のためなら僕は…ッ!!③ 桐原いずみ著 読んだ。 | トップページ | HOTOTOGISU(つるみく) 第一回 結局買った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531692/55446398

この記事へのトラックバック一覧です: Readerで氷菓を読んだ(更新リハビリそのいち):

« 榊美麗のためなら僕は…ッ!!③ 桐原いずみ著 読んだ。 | トップページ | HOTOTOGISU(つるみく) 第一回 結局買った »